『BLACK ARCHIVES』 6/3(Sat)〜6/11(Sun)@SF DEPT

NEWS

今年20周年を迎えた日本が世界に誇るアヴァンギャルド・レーベル「BLACK SMOKER」がこれまでに発表してきた250タイトルを超える膨大な作品を展示するエキジヴィジョンが中野SF DEPT.にて開催!

期間中にはKILLER-BONG、JUBE、メチクロ、河村康輔、鈴木勲、大谷能生が参加するトークショウやKILLER×OMA(鈴木勲×KILLER-BONG)、INNER SCIENCE、マヒトゥー・ザ・ピーポーのライブもおこなわれるとの事です!
お時間ある方は是非足を運んでみてください!

『BLACK ARCHIVES』 6/3(SAT) – 6/11(SUN)
@SF DEPT. B1 GALLERY(中野6-21-1)
OPEN 13:00- CLOSE 21:00(入場無料・水曜日定休)
http://hz.hateblo.jp/

▼Event Schedule

6/3(Sat)START:18:00
OPENING PARTY
Entrance Free
DJs
KILLER-BONG
YAZI
msqt

6/4(Sun)Start:19:00
BLACKTALK pt1『黒煙JAZZ』
Jazzの知性とHIPHOPの感性を総動員した、異種配合ライブ・シリーズ=Jazzninoのすべてを語る。

Talk:KILLER-BONG、JUBE
Guest:鈴木勲、大谷能生
Live:KILLER×OMA(鈴木勲×KILLER-BONG)
入場料:\1,000(w/1drink)※販売終了

6/10(Sat)Start:19:00
BLACKTALK pt2『黒煙と美術』
Black smoker recordsの美術は、その音楽史同様、時代の辺境を根城として破壊と創造を繰り返し続けている。Kiiler-bongを筆頭に、希代のアーティスト達によって産み出された、錚々たるマスターピースを振り返りながら、その全貌を解き明かす。

Talk:KILLER-BONG
Guest:河村康輔、メチクロ、古藤寛也
Sound Collage:INNER SCIENCE
入場料:\1,000(w/1drink)

6/11(Sun)Start:19:00
BLACKTALK pt3『History of blacksmoker』
1997年にヒップホップ・レーベルとして誕生したblacksmokerは自由に、過激に冒険し続けてきた。20年の歴史における重要な転換点、出来事を振り返りつつ、blacksmokerがなぜゆえにニッポンの音楽界における宝なのかを解き明かす!

Talk:KILLER-BONG、JUBE、
Guest:野田努、二木信
Live:マヒトゥー・ザ・ピーポー
入場料:\1,000(w/1drink)

お問い合わせ:info@sfdept.tokyo
information:http://hz.hateblo.jp/