What’s your favorite thing of all time? PT.28 by RedOgre

What's your favorite thing of all time?

MADDEST CHICK’NDOMやPsycho Filth Recordsから最速最強トラックをリリースしており、スピードコアやテラーなどのエクストリーム・ミュージック好きには御馴染みの鬼才トラックメイカー、RedOgreさんがチャートを提供してくれました!

RedOgre (K.O.R.E.)
https://soundcloud.com/RedOgre
http://mdstcd047.tumblr.com/
RedOgre(レッドオーガ)は、都内を中心に活動中のトラックメーカー。
Terror、Speedcoreというあまりにもテンポの速過ぎるダンスミュージックの存在を知り、手に入れた彼はシーンから受けた影響を自身のトラックへとフィードバックさせ、様々なパーティーでLive Setを敢行している。

「Sketchup! Recordings」「Psycho Filth Records」を筆頭に数々の国内外レーベルからオリジナル、リミックストラックを発表しており、ROTTERDAM TERROR CORPS 20周年記念アルバムへのリミックス提供の他、国内老舗のハードコアレーベル「MADDEST CHICK’NDOM」よりソロリリースを果たした実績を持つ。

高速でフロアに叩きつけられるリズム帯でクラウドを圧倒し、その音楽をダンスミュージックシーンに轟かせ続けているアーティストの一人である。



 

初めまして。Terror/Speedcoreを中心にトラックメイクを行っております、RedOgre(レッドオーガ)と申します。
今回はHardcoreの製作において影響を受けた楽曲を10曲ほどピックアップさせていただきました。

1.WARST – 100GIGA SAVIOUR
https://new.vk.com/video85389594_144940937
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2307515

ハードコア名義における全ての原点。
初めて現場でLIVEを聴いた時の衝撃は今でも忘れない。

2.The Teknoist – 15 Boots

激しいけれどどこか叙情的なトラックが多いThe Teknoist。
静と動、光と闇、相反するものが表裏一体となり時を止める感じが…細かいことはさておきかっこいい。

3.Bonehead vs Prince ov Darkness – Pedal to the metal

キックドラムの打ち込み手法においてかなりの影響を受けた一作。
速いながらもグルーヴ感が備わったリズム帯が印象的。踊れる。

4.Maruosa – Muscle Spark

無敵の日本人Breakcoreバンド。
ガソリンスタンドの売店に大型タンクローリーが突っ込んだようなイメージ。
耳をズタズタにされそうなアーメンドラムのエディットが最高。

5.Passenger of Shit – Shit Fucking My Vagina (With Blue Pony)

Speedcoreを聴き始めて比較的早い段階で知ったPoS。
女性の悲鳴、アタックの強いキック。果てしなくポップで歪んだ作風。

6.Cardopusher – Amenijad (feat. Rotator)

かっこいい。CDが割れるんじゃないかってぐらい聴いた。
Raggaネタのトラックは気分が高揚する。

7.JUNXPUNX – Star Motor

突然ですがここでDark Psy。
日本人Psy Tranceアーティストで最も衝撃を受けた方。
ハード音源を担いで、壁によじ登ってLIVEされていたのは網膜にしっかり焼き付いている。

8.180 – PARANOiA

恐らく、人生で一番最初に興味を持った音楽。
思えば当時からテンポの速い曲が好きだった。

9.Detest – Another kind

前のめりな音使いのトラックを生み出し続けているDetest。
一体何を食べたらあんな音が出せるんだ(笑)

10.THE DESTROYER – italian madness 2.0

かっこいい。ここ最近リズムの構築面でかなり影響を受けている。
独特なリズムの打ち込みと、刻まれたサンプリングで淡々と突き進む感じが好き。


いかがでしたか?

こちらのチャートは不定期にて掲載していきますので、また次回をお楽しみに!